株式会社フリスコ/フリスコ社労士事務所 【社員研修・組織活性・就業規則・労働法務]
そこそこいい会社をとびっきりいい会社に

提供しているサービス



就業規則、社内ルール、雇用契約書の整備
各種社内研修の実施(リーダーシップ開発、コミュニケーション改善)
チームビルディング施策の実行支援
経営者向けメンタリング実施
新聞雑誌等の記事執筆
労働法務、人材育成、組織活性に関する講師派遣

考えていること

「人間はどんなときに生きがいを感じるんだろう?」毎日そればかり考えていました。たくさんの人の話を聞きました。本も読みました。自分の考えを言葉にして聞いてもらいました。

まだ確たる答には届いていませんが、「自分の能力を発揮できたという実感があり、自分は成長しているという実感があり、自分は誰かの役に立っているという実感があるとき、人間は生きがいを感じるのではないか」との考えに至っています。そしてそれぞれの実感を、多くの人は「仕事を通じて」獲得しているのではないかとも考えています。

仕事をしさえすれば、すべての人が生きがいを感じるわけではありません。仕事と生きがいの関係を考えるとき、私は、仕事そのものよりも「どんな環境で仕事をしているか」に着目します。私が目指す「言いたいことが言える、聞きたいことが聞ける、ありがとうとごめんなさいが通い合う」環境を創るためクライアントと一緒に頑張っています。

そこそこいい会社を、とびっきりいい会社に。

桑原和弘

代表者プロフィール

桑原和弘(くわばらかずひろ)
代表取締役 特定社会保険労務士
21世紀職業財団セクハラ・パワハラ防止コンサルタント
日本アンガーマネジメント協会認定ファシリテーター
幅広い業種のクライアントに対して労働法務コンサルティングを提供。労働法務の分野に留まらず、クライアント企業への組織開発コンサルティング、および人材育成トレーニングに携わっている。

特に、研修においては受講者が習得する「スキル」や「スタンス」の一般的なモデル(あるべき姿)にこだわるのではなく、グループコーチングや心理学の手法を用いながら、受講者一人ひとりが自分自身の可能性や強みを発揮しながら、成果を出せるための人材開発アプローチに高い評価を得ている。

心理学、東洋思想、労働法が興味関心の3本柱。30歳まではバンドマン(メジャーデビューするもまったく売れず)。

広島東洋カープの大ファン。家族は妻と娘、メダカと金魚と川エビたくさん。昭和44年(1969年)1月、広島生まれ、広島育ち。

会社概要/事務所概要

商 号 株式会社フリスコ/フリスコ社労士事務所
設 立 平成23年12月1日設立/平成16年9月1日開業
所在地 〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-59-1 オーハシビル6階

アクセスアップ

お問い合わせ

お名前
メールアドレス(PC)
メールアドレス(再入力)
  • * 確認のためにもう一度メールアドレスをご入力ください。
  • お問い合わせ内容
    送信確認 上記送信内容を確認したらチェックを入れてください